« 今週のおやつ | トップページ | キャンドルナイトのつづき »

2008年6月21日 (土)

100万人のキャンドルナイト

  100万人のキャンドルナイト

というエコイベントをご存知ですか?

 

以下公式ホームページより、よびかけ文です。

 

でんきを消してスローな夜を

 

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。

2008年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、

みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。

しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。

ある人は省エネを、ある人は平和を、

ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。

それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、

文明のもっと大きな可能性を発見するプロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、

ただ2時間、でんきを消すことで、

ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を

地球上にひろげていきませんか。

2008年、6月21日、夏至の日。よる8時から10時。

でんきを消して、スローな夜を。

100万人のキャンドルナイト。

 

 

 

以前より気になる活動ではあったのですが、

今年初めて参加してみました。

 

地域のキャンドルナイト開催地へ行こう!と家を出ようとしたところで雨 rain rain rain

 

どうしよう・・・。

キャンドルナイト開催されるかな~。 

今回は急遽思い立っての参加だったので、

事前準備には参加できませんでした。

 

次回はしっかり参加できるよう、下見に行こう!となり、

車で近くの2会場を巡りました。

 

shine一つ目の会場付近

04_2

  

 

 

 

駅前のペデストリアンデッキ

 

03_2  

 

 

 

こちらの会場では、竹の中にキャンドルを入れる模様。

 

雨が更に強く降り始め、

点灯式まで待てませんでした。

駅前の店舗が多数照明を落としてのキャンドル点火。

きっとキレイだと思います。

 

点火式を惜しみつつ、次の会場へ移動。

 

 

shine二つ目の会場前

 

02_2

 

 

 

こちらも会場入り口のキャンドルは竹筒入り。

その他はペットボトルや、卵の殻に入ったキャンドル。

 

まだまだ雨は振り続けるし、

長男はどこで外食(夕食)するかで頭がいっぱい。

次男は熟睡中。

夫はどこに車を止めるか思案・・・。

 

遠目でライティング会場を眺めつつ、帰宅しました。

2会場の下見はOK!good 

次回は、事前準備から参加したいと思います!

 

|

« 今週のおやつ | トップページ | キャンドルナイトのつづき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519808/21832995

この記事へのトラックバック一覧です: 100万人のキャンドルナイト:

« 今週のおやつ | トップページ | キャンドルナイトのつづき »