« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月29日 (月)

今週のおやつ

今週のおやつ

 

  『 お誕生日パン 』

 

 

12月28日は祖父の誕生日。

 

ちょうど日曜日なのもあり、

 

お祝い会を一緒にすることになりました happy01

 

 

祖父母のお誕生日の前後には、

 

毎年ケーキやお花( 時々プレゼントも )を持って、

 

お祝いに行っています。

 

遠くに住む祖父母には、

 

お祝いの電話をしたり、

 

遊びに行ったときにお祝いをさせてもらっています。

 

 

今回もケーキを持っていく予定にしていましたが、

 

急遽パンを作りました up

 

 

以前 顔パン を作ったので、

 

今回は お誕生日バージョン で、 年齢パン にしてみました。

 

 

  J01 

 

 

 

 

JJ(おじいちゃん) & BB(おばあちゃん)

 

 

包装は祖父母からのお歳暮の空箱。

 

表面には長男からのメッセージ入り pencilheart04

 

 

大きな箱のため、上手い具合の袋がみつからず、

 

箱をそのまま長男に抱えて持って行ってもらいました。

 

 

「 お誕生日おめでとう! 」

 

と渡された見覚えのある箱。

 

 

祖父の第一声は、

 

「 なんか見たことある箱だな~。

 

  返してくれるの?bleah 」

 

「 違うよ~sign01 」と、負けずに長男も返していましたcoldsweats01

 

 

ワイワイ おしゃべり しながら、

 

長男 も 次男 も、

 

おなか いーっぱい いただきました delicious

 

 

次の日、祖父母は箱根の湯へ日帰り旅行の予定。

 

急遽 長男も同行することになり、

 

祖父宅へお泊り。

 

 

食事中までは、ノリノリだった長男も、

 

いざ両親や弟が帰宅の準備を始めると、

 

少々 自分も帰るモード に・・・・・。

 

 

ちょっと前だったら、もう少し駄々を捏ねていたと思うのですが、

 

今回は ちょっと寂しさを出しただけで、

 

お泊りを決意していました。

 

 

寂しさをちゃんと表現できる長男。

 

そして、その寂しさを堪えられた長男。

 

立派になりました。

 

 

ムードメーカーである長男不在だと、

 

ちょっぴり寂しい我が家。

 

しばし、次男と3人家族を堪能させていただきます。

 

 

そして、日帰り温泉旅行 お世話になります。

 

よろしくお願いします。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

2009年1月のお教室のご案内

ベビーマッサージ教室「Clover Hill」1月のお教室のご案内です。

   

■1月ちょびっとレッスン(体験レッスン)

日程:1月10日(土)10:00~11:30   

場所:Clover Hill

対象:2ヶ月~1歳くらいの赤ちゃんとママやパパ

受講料:2,000円(全1回)

持ち物:バスタオル、フェイスタオル、おむつ、飲み物など

   

 

■1月わいわいレッスン(グループレッスン)

日程:1月17日(土),24日(土),31日(土)10:00~11:30

    ※24日(土)は14:00~15:30 になります

場所:Clover Hill

対象:2ヶ月~はいはい前くらいの赤ちゃんとママやパパ

受講料:6,000円(全3回)

持ち物:バスタオル、フェイスタオル、おむつ、飲み物など

 

 

ベビーマッサージで親子遊びの幅、

そして親子の絆を深めましょう。

   

 

お気軽にお問合せください♪

   

ご連絡お待ちしております♪

loveletterinfo@clover-hill.net

 

いよいよ2008年も残すところ、あと数日!

 

今年も大変お世話になりました。

 

 

たくさんのベビーに会えたことに感謝しています。

 

ありがとうございました。

 

来年も新たな出会いを楽しみにしています。

 

 

 

来年は、また一歩進んだ講座を開けたらな~と、

 

少しずつですが準備を始めています。

 

その時は、改めてご案内させていただきます。

 

 

では、今年1年 大変お世話になりました。

 

また来年もよろしくお願い致します。

 

 ベビーマッサージ教室 Clover Hill

    

       中嶋 加奈子

 

  http://clover-hill.net

     info@clover-hill.net

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

今週のおやつ

今週のおやつ

 

   『 バターケーキ 』

  

 

 

 ・カマンベールチーズ味

 

 ・カマンベールチーズ & シナモン 味

 

 

2種類のバターケーキを焼きました note

 

Photo  

 

 ※奥の飲み物は、自家製ホットレモン shine

   レモンの薄切りをはちみつに漬けて、シロップを作りました

 

 

オーブンで焼いている時の、なんとも言えない香 shine

 

カマンベールチーズの良い香が漂ってきました。

 

 

プレーンなバターケーキと違い、

 

チーズの深い味わいもあり、美味し~ heart04

 

 

焼いた直後も美味しいけど、

 

バターケーキは1晩、2晩と寝かせた方が、

 

卵や牛乳の臭みも消え、

 

生地がしっとりして、美味しさが増します。

 

 

2本バターケーキを作ったので、食べ比べをしてみます happy01

 

 

 

本当は、年賀状用に 

 

 『 牛パンtaurus を作ろう ! 』

 

と数週間前から長男と話しをしていたのですが、

 

パン作りって、やっぱり大変だから、

 

ちんすこう 作ったり、

 

アップルパイ 作ったり、

 

バターケーキ 作ったり と、現実逃避しています。

 

 

さっさと パン作ってしまえば良かったのですが、

 

もう無理かな~ 。

 

これから作っても、年賀状には間に合いませんね coldsweats01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

今週のおやつ

今週のおやつ

 

   「 アップルパイ 」

 

 

今週は、ちんすこう に続き、 アップルパイ も作りました up

 

 

以前に、紅芋パイ を作る時に見つけたお手軽レシピ pencil

 

りんごが沢山あるときに、作ろう~と思っていたのです apple

 

 

わたしは りんご を生で食べると、

 

ノド や 耳奥が 痒くなるんです bearing

 

「毎日1個のりんごで病気知らず」

 

   とか

 

「病気の時にはりんごの絞りジュース」

 

とか聞きますよね。

 

 

ちょっと調子の悪い時に、りんごを食べたら呼吸困難寸前に shock

 

もう生では食べまい!と誓いました。

 

でも、美味しいから一口なら 具合が悪くなっても、食べちゃいます coldsweats01

 

 

他にも、アボカド ・ 桃 ・ キウィ ・ 柿 ・ パイナップル ・ メロン ・ 琵琶 ・・・・・。

 

どれも大好きなのですが、

 

生で食べると 辛~い 思いをします。

 

それが火が通ると、沢山食べれるようになります。

 

きっと共通する成分が、火を通すと変化するんでしょうね。

 

 

そのため、りんごも コンポートやアップルパイにすると、

 

わたしも存分に楽しめるのです lovely

 

夏には、たくさんいただいた桃を家族は生で、

 

わたしはジャムやコンポートにしていただきました。

 

日持ちもするし、一石二鳥 good

 

02  

 

 

 shineもものコンポート

03   04      

 

 

 

 shineももジャム 05

06

 

 

 

 shineアップルパイ

Photo  

 

 

 

 

シナモンもたっぷり混ぜてあるので、

 

寒い冬には、カラダを温めてくれます。

  

出来立てアツアツのアップルパイに、バニラアイスを添えて heart04

 

 

と食べるのをワクワクしながら作っていたのですが、

 

結局 優雅には食べれず weep

 

おやつ と 朝食後のデザートにいただきました。

 

 

りんご をコトコト じっくり煮てから作るアップルパイも作った事ありますが、

 

   ( 失敗して焦がした )

 

今回のは、すっごくお手軽レシピだったので、気軽に作れます note

 

また作ろ~ notes

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

今週のおやつ

今週のおやつ

 

 「 3種のちんすこう 」

 

 

また ちんすこう を作りました。

 

 *塩ちんすこう (手前・長丸)

 

 *アーモンドちんすこう (左奥・四角)

 

 *プレーンちんすこう (右奥・丸)

 

の3種類 sign01

  

 301

  

 

 

 

 

先週は長男の保育園で お楽しみ会 がありました。

 

お遊戯会 みたいな感じでしょうか。

 

園児達が合奏、合唱をし、

 

それぞれのクラスが劇などの出し物をします。

 

 

長男の年長組は、オリジナルの創作劇。

 

ストーリーから衣装まで、

 

全部 年長組オリジナル sign03

 

 

みんな みんな 目をキラキラさせて、笑顔いっぱい lovely

 

それぞれの役割を、しっかり果たし、頑張る姿には、

 

どの子どもを見ていても、ジワ~ weep っときてしまいます。

 

10月のふれあいフェスティバル同様、すばらしい会でした。

 

 

職員 & 年長組保護者(有志)による出し物に参加させていただきました。

 

「てぶくろ」という絵本を題材にした劇?で、

 

最後に無理矢理 手袋に入る ラビットシスターズ として登場 notes

 

楽しませていただきました。

 

 

 

今週は、次男の保育園でクリスマス会がありました。

 

3歳までの低年齢幼児のみの保育園。

 

先週の会とは、また違った趣があります。

 

合唱、合奏、劇。

 

どれも日々の保育の中で練習をしていきます。

 

先日2歳になったばかりの次男。

 

当日は、既に沢山の親子でひしめき合った部屋の雰囲気に、

 

完全にのまれてました。

 

一歩踏み入れた瞬間から、泣き気味・・・・weep

 

合唱、合奏はもちろんのこと、

 

先生が人数分縫ってくださった衣装を泣いて拒み、

 

最後のトリとして登場する役(ネズミ)も、父親と共に無理矢理登場 sweat01

 

「チューチュー」とかわいく鳴いて登場する姿を見たかったな~。

 

期待通りには行きませんでしたが、

 

きっと本人は頑張ったと思います。 

 

最後のお楽しみ、サンタさんからプレゼントをもらいに行くシーンでは、

 

プレゼント欲しさに、この日初めて自分で歩きました bleah

 

 

長男にはすぐバレましたが、このサンタさんは我が家の父。

 

プレゼントをもらって、握手をして マジマジと見つめていましたが、

 

気づいたのかな~。

 

長男が「パパだ!パパだ!」と騒ぐので、

 

他のご家族にもバレバレだったようで、

 

サンタに抱きついた長男にも、暖かい眼差しをいただきました coldsweats01

 

 

どちらの会も、心あたたまるステキな会でした。

 

どうも ありがとうございました。

 

 

 

話題は戻って、今週のおやつ、ちんすこう。

 

クリスマス会でお給食の先生手作りのクッキーがお土産にありました。

 

クッキーはバターで作りますよね。

 

ちんすこうはラードで作ります。

 

違いは、それだけ (多分・・・・) 。

 

食感が全く違うのですよ。

 

食べ比べができました happy01

 

どちらも、と~っても美味しかったです lovely

 

 

302  

 

 

ツリー型が、先生からいただいたクッキー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再会 ~ママ友編~

再会 ~ママ友編~

 

 

今月は再会の機会がいっぱい 

 

 

今回の再会は、 ママ友。

 

 

長男が3年間通って卒園した保育室に、

 

現在次男が通園しています。

 

そんな 思い出深い、大切な保育園が、今年度末で閉園予定 weep

 

寂しい気持ちでいっぱい weep

 

 

そこで閉園前に卒園児、在園児で同窓会をしよう note となりました。

 

長男がその保育室に在園中の頃からお世話になっている 

 

ママさんが企画してくれました。

 

ありがとうございました !!

 

 

 

 

当日(11/29)は40名を越す親子が大集合 sign03

 

子どもは0歳から小学生まで、いーっぱい sign01

 

それはそれは、賑やかでした up

 

 

 

ご近所さんの方も多いので、

 

ちょくちょく会ったりもしていますが、

 

なかなか会えない方々、

 

そして当時お世話になった先生方もお越しくださいました。

 

 

 

初めての育児、

 

初めての復職、

 

分からない事だらけで、

 

毎日不安で、不安で、

 

必死になっていた頃に出会った方々。

 

 

励まし、励まされながら過ごした日々。

 

卒園後は別々な保育園へ進みましたが、

 

再会すれば、当時のことが ワァ~っと思い出されます。

 

 

「 ママ友 」 と表現するのはおこがましい先輩ママさん達。

 

とても大切な存在です。

 

そんな方々との出会いの場となった保育室も大切な存在。

 

この保育室があったから、こうして今があります。

 

 

良い保育室( 家庭の考え方と合う保育室 )と出会えた事は、

 

我が家にとって、とても財産です。

 

このような、あたたかい保育室が無くなってしまうのは、

 

非常に残念です。

 

 

卒園児家庭でもあり、

 

在園児家庭でもある我が家はちょっと複雑な気持ち。

 

次に産まれてくる赤ちゃんも、この保育室でお世話になりたかったな~。

 

 

※投稿し忘れていた11月の記事がありました。

 

 すでに12月半ばですが、載せました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

今週のおやつ

今週のおやつ

 

  『 おにぎり 』

 

 

おやつ ではありませんが、

 

レッスンの際、ほうじ茶と一緒にお出ししたので、ちょっとご紹介 wink

 

 

ピクニック気分で、ラップに包んでみました。

 01  

 

 

 

 

  

 

土曜日のレッスン時には、

 

長男は保育園、

 

次男は夫と親子ベビースイミングへ行っています。

  

 

 

 

普段は夫が送り迎え car をしてくれているので、

 

わたしは レッスンに集中できます。

 

ありがたいことです。 

 

しかし今回は夫はまた海外出張中 airplane

 

 

頼りの夫不在の今回は、早朝よりバッタバッタでした coldsweats01

 

ランチ前のお迎えには間に合わないので、

 

お弁当を作って長男を保育園へ送ります。

 

急いで帰宅して レッスンの準備。

 

レッスン後、次男とランチをして、長男のお迎え。

 

そしてそのまま長男のスイミングへ~。

 

 

車の運転をしないわたしは全て徒歩 shoe 

 

2回の往復で2時間強。

 

レッスン時間は1時間半。

 

送り迎えに費やした時間の方が、遥かに長いですね sad 

 

 

我が家の愛車は、マニュアル車。

 

我が家の前 & 長男の保育園前は半端ない程の急坂。

 

ただでさえ、車の運転は苦手なのに、

 

このような状況( 坂道いっぱい )で、

 

大事な子ども達を乗せて、一人で運転はできませーんbearing

 

せめて車がオートマ仕様だったら、頑張るかな~。

 

いや、やっぱり徒歩を選ぶかな・・・・down

 

 

余計な前置きが長くなりましたが、

 

長男にお弁当を作ったので、

 

レッスン時のおやつが「おにぎり」だったのです delicious

  

ちっちゃ過ぎて分からなかったかもしれませんが、

 

たけのこの混ぜご飯だったのです。

 

 

 

レッスン時に 次男は小むすびを3個食べ、

 

Nくんママの小むすび1個分けてもらったのに、

 

その後更に中むすびを3個も食べました smile 

 

02   

 

 

食べすぎです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わいわいレッスン-3

11月レッスン3回目。

 

今週も元気にAちゃんが来てくれました。

 

先週お休みだったIちゃんも回復して来てくれました。

 

そして先月レッスンの振替のNくん、

 

我が家の次男も参加。

 

総勢4名でのマッサージ大会です!

 

Baby081129_01  

 

 

 

 

ママもベビーも、とっても慣れた手つき happy01

 

ニッコニコで すいすい マッサージは進んでいきます。

 

Baby081129_02 

 

 

 paperNくんの足裏をチクタクチクタク・・・・・

 

 Baby081129_03 

 

 

 paperIちゃんの足裏をチクタクチクタク・・・・・

 

 

Baby081129_04  

 

 

paperAちゃんの足裏をチクタクチクタク・・・・・ 

 

Baby081129_05  

 

 

paper次男の足裏をチクタクチクタク・・・・・

 

さすがに、もうすぐ2歳。

 

6ヶ月のベビーと比べるとデカイです coldsweats01

 

 

今回は 赤ちゃん人形はお休みで、

 

次男をモデルに一緒にマッサージしました rock

 

 

 

普段は部分マッサージのみで、通しでのマッサージはベビー時期以来。

 

それでも大人しくマッサージを受けていました。

 

嬉しそうでしたよbleah

 

 

「ベビーマッサージ」という名前ではありますが、

  

親子のコミュニケーションツールとして、いつまでも続けていけます。

 

マッサージの対象月齢や、手技にとらわれることなく、

 

臨機応変にアレンジして ご家庭なりのマッサージを楽しんでください note

 

 

 

今月はこちらの都合で、

 

レッスンの時間を調整をしていただいたり、

 

次男同席のレッスンをさせていただいたりと、

 

イレギュラー続きでした。

 

その都度、快く了解していただき、ありがとうございました。

 

 

次男同席のレッスンもどうなるかと、ひやひやでしたが、

 

楽しく過ごす事が出来ました。

 

ありがとうございました。

 

 

ベビーマッサージ教室『Clover Hill』 

http://clover-hill.net

*写真は許可をいただいて掲載しています

  複写・転載はご遠慮ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »