« いちご狩り | トップページ | 今週のおやつ »

2009年2月 9日 (月)

節分

いくつか過去の出来事を・・・・。

 

 

まずは、先週の話題ですが、 

 

日本の年中行事 『 節分 』

 

我が家でも、しっかり行いましたよ~ scissors 

 

 

 

2月3日は節分の日。

 

前年の邪気を祓うという意味をこめて、「豆まき」をします。

 

そして 豆まきが終わったら、1年の厄除けを願い豆を食べます。

 

我が家では、恵方巻きも食べています。

  

巻き寿司を使う理由は、「福を巻き込む」から。

 

また、「縁を切らないために包丁を入れない」という事で、

 

まるかぶりです。

 

その年の恵方を向いて、願いを込めつつ、無言で食べ切ります。

  

 

 

まずは、『 豆まき 』 から。

 

長男が小さかった頃は、

 

父のカバンや、玄関に鬼のお面を忍ばせておいて、

 

突然、鬼( 父 )がやってきて、

 

  『 鬼は外~!! 』 

 

と、演出していましたwink

 

 

長男も 父だと分かっていながら、

 

鬼のお面が怖く、

 

泣きながら 豆まきをしていました。

 

 

次男が産まれてからは、

 

みんなで 仲良く 「 鬼は外 」。

 

 

今回は、各部屋 別な鬼担当で 豆まき。

 

この部屋は、母が鬼でした。

 

 224

 

 

 

そして、玄関の鬼担当にも、母が指名され、

 

妊婦鬼は、寒い外へ追い払われました dash

 

 

 

そして、恵方巻き。

 

我が家の巻き寿司は、毎回手作りで、

 

具を鬼に見立てて、七福巻き込みます。

 

 

「楽に、まるかぶりをするには・・・・」

 

と、毎年 改良を重ねています。

 

ほうれん草や、かんぴょうは定番ですが、

 

まるかぶりをするには、噛み切りにくいので、

 

今回は入れませんしでした。

 

 thunder赤鬼・・・・ にんじん 、 カニカマ 、 桜でんぷ

 

 thunder青鬼・・・・ きゅうり 、 青葉 

 

 thunder黄鬼・・・・ 玉子焼き 、 ごま

 

 

以上の七福。

 

 211

 

 

 

具の量を調節できるのが、手作りの利点ですね wink

 

食べ切り易いよう、少なめに、細めに巻きます。

 

226  

 

 

長男も、

 

 228

 

 

 

 

次男も、 

 

 230

 

 

 

自分で巻きました good

 

214  

  

232

 

 

 

ちょっと、作りすぎですね・・・・・ coldsweats01

 

 

早速、今年の恵方(北北東)を向いて、

 

いただきま~す delicious

  

234  

 

 

ちょっと、次男さん、

 

一体どこから かじっているのですか coldsweats02

 

|

« いちご狩り | トップページ | 今週のおやつ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519808/27922858

この記事へのトラックバック一覧です: 節分:

« いちご狩り | トップページ | 今週のおやつ »