« バラバラに・・・・ | トップページ | 11月のお教室のご案内 »

2009年10月22日 (木)

陰と陽

陰陽調和料理法~離乳食バージョン~の講座に参加してきました。

 

 

陰陽調和料理法は、

 

食材の持つ 「 陰 」 と 「 陽 」 に着目して調理していきます。

 

食材は重ね煮が基本です。

 

 

 

最近、気になっているマクロビオテック。

 

1年ほど前に知人が、

 

「マクロビ食を忠実に守っている方と過ごすうちに、肉を食べるとおなかを壊すようになった。

 

 もうお肉は食べれない。

 

 鶏肉は大丈夫だけど。」

 

と、話していたことがありました。

 

 

お肉はダメなのに、なぜ鳥はOK?

 

とか、他にも腑に落ちない点がやや残りました。

 

 

それが最近、ちょっと分かるようになってきて。

 

お肉や油ものをたくさん摂取した数日間は、

 

わたしをはじめ、家族の体調や機嫌があまり宜しくない・・・・・coldsweats01

 

ちょっと攻撃的だったり、おなかが緩めだったり。

 

普段は穀物中心の食事に慣れていので、

 

『 イタリア旅行時のオリーブ負け 』のような感じかと思っていました。

 

 

しかし食物の持つエネルギーとか摂取方法を気にかけてみると、

 

どうも食当たりだけでは片づけられないのでは?と思うようになりました。

 

 

 

情報は必要な時に入ってくるものですね。

 

ちょっと前は納得のいかなかった話ですが、

 

今なら、あの時の友人の話も納得できるような気がします。

 

 

 

ただ菜食主義にこだわるつもりもは無く、

 

頻度は減るでしょうが、

 

今後もお肉や砂糖、大好きなチョコレートも食べます bleah

 

  

陰陽調和料理法もマクロビの考え方も、

 

我が家にあった形に咀嚼して、ゆる~く取り入れたいと思います。

 

 

昨日のレシピ

 

 shine 金時豆のごはん(五分つき米)

 

 shine 具たくさんお味噌汁

 

 shine 八宝菜

 

 shine さつまいもとりんごのソフトクッキー

 

 

どれも重ね煮で調理していきました。

 

八宝菜まで重ね煮!

 

どれも、やさしいお味で大変おいしかったです。

 

 

そして、離乳食はわざわざ作るものでもないこと。

 

食材、調理方法に普段から気を付けていれば、

 

大人のメニューからも楽に取り分けアレンジできます。

 

 

そうだよな~。と、色々しっくりくるお話しをたくさん伺えました。

 

 

もうすぐ離乳食も開始しようかと思っているので、

 

変に気負いしていましたが、

 

すこし心の負担がとれました。

 

 

091021_12170001

 

 091021_12540002

 

|

« バラバラに・・・・ | トップページ | 11月のお教室のご案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とってもおいしそう!!
離乳食バージョンなのですね^^
わが家もワタシだけがなんとなく肉食派・・・だったのですが最近、年のせい???お肉が食べたーい!!とならなくなってきました。ポテトチップなどもワタシだけが大好きという・・・それもここのところ食べたい気持ちが少なくなってきました。アラフォーだから???
玄米を炊いてみたり、白米に黒米などを混ぜたりマクロまではいかないのですがからだに優しそうな食材に興味がいきなんとなくそんな食生活をしているからか・・・と言ってもお肉を食べていないわけではありませんが^^cloverhillさんのようにわが家流に^^というのがとってもいいな、と思いました。
今度一緒にマクロ風^^ランチ会とかどうですか^^一緒に作って食べるのです^^

投稿: janue | 2009年10月26日 (月) 12時56分

マクロビ風ランチ会、楽しそうですね!!

持ち寄りで、ランチやディナーなどよくしてましたが、
お料理からは初めてです^^
もうそろそろベビがおんぶできると思うので、
クッキングもできるかな~。
是非、よろしくお願いしますhappy01

投稿: Clover Hill | 2009年10月29日 (木) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519808/31887699

この記事へのトラックバック一覧です: 陰と陽:

« バラバラに・・・・ | トップページ | 11月のお教室のご案内 »