恒例行事

2010年2月16日 (火)

恒例行事 ~ その8 ~

恒例行事 ~ その8 ~

 

 

『 自家製味噌 』

  

 

今年初挑戦の手作り味噌。

 

今までは、叔母の手作り味噌をいただいていました。

 

お豆の粒感が残っていたり、麦も入っていたのかな、

 

とっても美味しくて、 大事に 大事に いただいていました。

 

大切なお味噌も底をつき、

 

叔母も他界してしまい、もう あのお味噌は味わえません。

 

再現するのは難しいけど、作ってみたいね!と、初挑戦 up

 

 

 

なにもかもが初めて。

 

経験者のご近所のママさんに色々と教えていただきながら、

 

素材の準備。

 

  (ママさん、ありがとうございます!)

 

 

材料は、 生麹 、 大豆 、 天塩。 

2_4  

 

 

大きめのお鍋を実家から借りました。

 

初めて使う圧力鍋。

 

使い方を誤ったのか、大変な事に shock

 

慌てて 母に電話で指示を仰ぎました。

 

ちゃんと使い方を確認すべきでした coldsweats01 

Img_1826

無事、やわらか~く炊けた大豆 heart01

 

圧力の影響なのか、皮が集まっていて、

 

「お豆が脱皮したsign04 」と、皆で大騒ぎ happy02 

 

  

 

3_3  

お豆は大きな袋に入れて、潰しました。

 

あたたかくて、気持ち良かったね~。

 

4_4  

5_2  

 

塩切り麹。

 

麹 と 塩 を混ぜ合わせます。

 

ちょっと塩で手がピリピリ。

 

麹の酸っぱいような香りも漂います。

 

わたしや子どもたちには初めての香り。

 

ところが夫は、

 

「懐かしい~」とconfident

 

幼いころ、皆で大きな樽に味噌作りをしていたそうです。

 

そうだったんだー。

 

そういえば、聞いたことあったかも。

 

今の都会では味わえない貴重な経験をしてきている夫。

 

子どもたちに、幼いころの体験を、もっと話して聞かせてあげたいです。

 

小学校へ通うのに片道1時間以上歩いていたとか、

 

虫採り、

 

草遊び、

 

竹細工、、、、、

 

今の生活では、わざわざ経験しに行かなくていけないようなことばかり。

 

以前は、この辺りでも当たり前の事だったのに、ちょっと寂しいですね。

 

便利になるのはありがたいけれど、

 

伝えてあげたいこと、

 

忘れてはいけないこと、

 

気にかけていきたいと思います。

 

 

話しが大分それました coldsweats01

 

 

お味噌作りに戻って、、、、、

 

 

味噌球を作ります。

6_2  

 

 

容器に詰め込みます。

 

呼吸する壺が良い ともいいますが、

 

見た目のかわいさで、野田琺瑯のラウンドストッカー lovely 

7_2  

 

 

8_2  

子ども達の丸めた味噌球 rock

 

 

 

しっかり詰め込みます。 

Img_1900

 

詰め終わり。

 

数ヵ月後には、約4kgのお味噌が出来上がる予定。  

 

Img_1902

 

 

一ヶ月後には食べられ、食べる時期は好みだそう。

 

 

今回2月に仕込んだので、

 

    
     5月  黄色のみそ

 
     8月  山吹色のみそ

 
    
10月  茶色の味みそ

 
     1月  赤色のみそ

 

 

と、色や味が熟成されていくそう。

 

 

楽しみ~。

 

 

今回初めての味噌作りでしたが、

 

 

大変楽しかったので、これも恒例行事していきたいと思います。

 

 

 

今回仕込んだお味噌をダメにしてしまわない様、

 

 

まずは一か月点検。

 

 

その後もしっかりお世話をしていきたいと思います paper 

 



 

容器やお味噌のアルコール消毒には、こちらを分けてもらいました。

 Img_1799

 

「焼酎少しください」

 

と夫に頼んだのですが、

 

「焼酎はあげられない」

 

と、代わりに泡盛をくれました。

 

焼酎は昨年の海旅行、奄美大島で購入したお気に入りの

 

黒糖焼酎なんですって coldsweats01

 

 

一昨年の海旅行、宮古島で購入した、曰くつきの 泡盛 「豊年」。

 

もー、味噌が泡盛くさいです bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恒例行事 ~ その7 ~

恒例行事 ~ その7 ~

 

 

『 節分 』

  

 

家族総出で鬼退治。

 

かわいい鬼が家中走り回りました。

 

7

 

 

8  

 

 

9  

 

 

10  

 

 

 

そしてもちろん今年も恵方巻き作り。

 

七福を巻き込みます typhoon 

 

 

 thunder赤鬼・・・・ にんじん 、 カニカマ 、 桜でんぷ

 

 thunder青鬼・・・・ きゅうり 、 青葉 

 

 thunder黄鬼・・・・ 玉子焼き 、 ごま

 

2_3  

 

 

自分の分は、自分で巻き巻きpaper

3_2  

 

4_3  

 

5  

 

6  

 

2010年の恵方 『 西南西 』 を向いて、丸かぶりしましたdelicious

 

来年2011年の恵方は 『 南南東 』 だそうですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例行事 ~ その6 ~

恒例行事 ~ その6 ~

 

 

『 もちつき大会 』

  

 

1月、近所で行われる もちつき大会。

 

杵つきもち、

 

豚汁、

 

射的、

 

くじ引き、

 

鏡酒

 

などが振る舞われます。

 

 

つきたての あんこもち と きなこもち は本当においしい~happy01

 

夫の目当ては、もちろん お酒 bottle

 

授乳中で飲酒しないわたしの分まで、いただいて満足そうでした。

 

 

そして長男も、竹馬をゲット good

 

家に帰っても、よろこんで遊びまわっていました foot

 

2_2

 

Photo_2 

 

 

まだ子どもが一人だったころから、参加させてもらって、

 

今回で4回目くらいかな?

 

毎年楽しませてもらっています。

 

これまでは、使い捨てのお皿と割り箸でしたが、

 

今回はリサイクル可能なプラスチックのお皿とお箸を準備されていました。

 

使い勝手も良かったし、ゴミも無駄に出ず、

 

大変良い試みだと思います。

 

 

もう一か所参加する おもちつき大会 は、

 

お皿 と お箸 持参。

 

これも良い試みだと思います。

 

 

この二つの おもちつき大会が終わると、

 

「あ~、お正月も終わりか~weep

 

と、ちょっぴり寂しくなります。

 

 

また来年も楽しみにしています notes

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

恒例行事 ~ その5 ~

恒例行事 ~ その5 ~

 

 

『 冬支度 』

  

 

我が家の冬支度。

 

雪深い地ではありませんが、急坂にある我が家。

 

毎年冬になると足を変えます(夫が)。

 

 

今回は、子ども達もお手伝い。

 

今までは、まわりでチョロチョロしてるだけだったけど、

 

工具を持たせてもらえるほど、成長してきたんだね~。

 

 

愛車のタイヤを冬タイヤに付け替え。

 

タイヤのローテーション作業も、お手伝いしてくれます。

 

 

かわいい後ろ姿 heart04

 

4

 

 

弟は兄のサポート付きで wrenchshine 

Photo  

 

流石お兄さん。様になってますね~ wrenchshine 

3

 

 

来年は、室内見学の子も、

 

外仕事に加わるのかな~  notes

2  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

恒例行事 ~ その4 ~

恒例行事 ~ その4 ~

 

 

『 鏡開き 』

  

毎年行う鏡開き。

 

今年は無事メンバーが増えましたね♪ 

 

昨年は長男がおなかにいた赤ちゃんも気にかけ、

 

鏡開きの行事には参加していました。

 

 ※参照:鏡開き

 

今年は父と共に参加です。

 

Photo  

 

 

 

2  

 

 

 

開いたおもちは、お雑煮になりました delicious

 

 

今年も健康に恵まれますように・・・・。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例行事 ~ その3 ~

恒例行事 ~ その3 ~

 

 

『 七草がゆ 』

  

一月七日 無病息災を願って七草粥を食べる行事。

 

春の七草

  

 shine せり

 

 shine なずな

 

 shine ごぎょう

 

 shine はこべ(はこべら)

 

 shine ほとけのざ

 

 shine すずな(かぶ)

 

 shine すずしろ(大根)

 

 

お正月のごちそうで疲れた胃腸をいやし、

 

冬に不足しがちなビタミン類をたっぷり補えます。

 

 

七種の若菜の生命力を吸収するとともに、

 

青菜の不足しがちな時期でもあり、

 

(特にお正月にお持ちを食べ過ぎた人には)

 

その補充を忘れないための古人の優れた知恵と言えます。

 

 

昔からの年中行事って、本当に “ 深い ” です。

 

我が家でも、毎年七日の朝食にいただきます。

 

 

今年は離乳食で毎朝お鍋でおかゆを炊いているので、

 

おかゆの美味しさ、やさしさを一段と感じることができました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例行事 ~ その2 ~

恒例行事 ~ その2 ~

 

 

『 初詣 』

  

 一年の無事と平安を祈る行事。

 

毎年、年末年始は夫の実家で過ごします。

 

新年 最初のお祈りは、地元の神社などを回ります。

 

そして、こちらに戻ってからわたしの実家へ新年の挨拶と、

 

初詣へ一緒に行きます。

 

それから近所の観音様へもお詣りに行きます。

 

 

新年最初のお参りは、やはり気が引き締まります。

 

 

しかし毎年、十分におさい銭の準備を忘れるので、

 

途中で、あ~sweat01 となってしまいます・・・・coldsweats01

 

 

 

獅子舞を追いかけ、カミカミしてもらいましたよgood

 

 

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例行事 ~ その1 ~

恒例行事 ~ その1 ~

 

 

1月は 「 行く 」、

 

2月は 「 過ぎる 」、

 

3月は 「 去る 」 というそうですね。

 

 

あっという間に今年も一月が過ぎ、

 

2月も半ばを迎えていますsweat01

 

ブログ更新が滞ってばかりで、反省です・・・・。

 

 

 

これまで綴ってきた

 

 clover お教室のこと

 

 clover 日々のこと

 

 clover 今週のおやつ

 

などに加えて、

 

 clover 恒例行事

 

 clover 自家製

 

なども今年は新たに加えて綴ってみようと思います。

 

  

 

 

毎年欠かさず行う行事、

 

恒例行事を追ってまとめてみようと思います。

 

 

すでに2月半ばなので、しばらくは遡って・・・・になります。

 

まずは1月。

 

お正月行事について。

 

 

 

『 おもちつき 』

 

 

3_2  

 

2_3  

 お供え用、お詣り用、のし餅用・・・・

 全部で8臼つきます。

 

4_2  

 かき餅用のお餅もつきました。

 すっごく美味しかったです♪

 

Photo_2   

 今回は長男も もちきり にチャレンジしました。  

 

年末の大仕事。

 

おもちつき。

 

数年前までは、杵臼でついていました。

 

子ども達がもう少し大きくなってきたら、

 

杵つきも復活するのでしょうか smile 

 

 

できたての おもちを食べるのも、

 

とっても楽しみな行事です。

 

 

こういう一大行事は、

 

下準備も段取りも大変なんですよね sweat01

 

わたしも早く覚えて、戦力になれるようにしますcoldsweats01sweat01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)